このページの本文へ
砂場消毒について
HOME -> 砂場消毒について
砂場消毒について

砂場消毒とは

安全でコストパフォーマンスの高い蒸気消毒をおすすめ致します

薬品をいっさい使わず水道水だけを使用する蒸気による安全な熱消毒で、消毒終了後は水で冷却すればすぐに使用できます。 広い面積を一人で短時間に能率よく消毒できますので、砂の入れ替えに比較して1/3以下の費用でできます。ボイラ・燃料タンク・発電機をセットしてありますので、水道に接続するだけで運転でき、運転は全て自動化されています。 ボイラは移動に適した炉筒管式構造の低圧式ボイラで公的機関の検定合格品ですので安心してご使用いただけます。

砂場消毒の特徴

  • 安全な消毒
  • 安い経費
  • 簡単な操作
  • 安全な低圧ボイラ
 

砂場消毒の手順

前処理

手順1 写真:砂を軽く耕す

砂を軽く耕す

消毒の前に動物の糞などを取り除き、蒸気の浸透を容易にするために30cmくらい軽く耕します。

準備

手順2
写真:ライトホースの設置

ライトホースの設置

スチームヘッダーにライトホースを接続し、砂場に設置します。

写真:シートを掛ける

シートを掛ける

砂場に設置したライトホースの上に被覆シートを掛け、シートの端面と中央の数カ所に重し用のくさりを起き、シートのふくらみと蒸気の漏れを防ぎます。

運転

手順3 写真:消毒

消毒

蒸気はスチームホースでヘッダーに送られ、ライトホースの布目より均等に噴出、シートの下に充満し砂の中を下方に向かって浸透して砂の温度が上昇します。

後処理

手順4 写真:冷却

冷却

シートを掛けたまま放置して冷却させるか、又は散水して冷却させます。冷却が十分でない場合、火傷などの心配がありますので、お子様が砂場に入らないような対策をしてください。


ページの先頭へ戻る