このページの本文へ
蒸気土壌消毒について
HOME -> 蒸気土壌消毒について -> 蒸気放出用ライトホース
蒸気放出用ライトホース キャンバスホースに代わる、新製品 写真:蒸気放出用ライトホース

特徴

写真:蒸気放出用ライトホース 写真:圃場での布設例
噴孔数が異なる青色/緑色の2タイプがございます。
  • 軽量樹脂製のため、キャンバスホースより長い距離の消毒が可能。
  • 化学製品のため腐食の心配もなく、消毒後、すぐに収納が可能。
  • ホースの自重が軽いため、蒸気消毒後の巻き取り作業が容易。
  • 製品単価がキャンバスホースの約1/7と安価です。
  • 折目サイド部の強度を増し、さらに収納時の巻き取りを容易にするサイド補強を施しました。

ご利用の目安

使用機種 消毒する畝の延べ長さ
SB-700型の場合 緑(噴孔多) ←以内 60m 以上→ 青(噴孔標準)
SB-550型の場合 緑(噴孔多) ←以内 45m 以上→ 青(噴孔標準)
SB-400型の場合 緑(噴孔多) ←以内 35m 以上→ 青(噴孔標準)
SB-300型の場合 緑(噴孔多) ←以内 25m 以上→ 青(噴孔標準)
SB-200型の場合 緑(噴孔多) ←以内 20m 以上→ 青(噴孔標準)
SB-150型の場合 緑(噴孔多) ←以内 15m 以上→ 青(噴孔標準)

ご注意

  • 蒸気が噴孔より集中噴出しますので、被覆シートが局部破損する場合があります。
  • 総体寿命はキャンバスホースより短い場合があります。
  • 保存の際は直射日光を避けて保存して下さい。
  • ライトホースは当社オリジナル製品です。 類似品にご注意ください。

ページの先頭へ戻る