このページの本文へ
お客様活用事例
HOME -> お客様活用事例 -> 2013年7月

お客様活用事例

2013年7月

隔離栽培用ポットの熱水消毒 【浜松市内ガーベラ生産者様】 活用事例

2013年7月 3日

散湯チューブでの熱水消毒に不向きな、栽培用ポット内の土壌も簡単に熱水処理ができます。

ポット内に熱水を満たせば処理が完了です。ポットは耐熱温度が高いので、発泡原料よりも高温で処理ができます。

隔離ポットの熱水消毒.JPG

隔離ベッドの熱水消毒 【浜松市内ガーベラ生産者様】 活用事例

2013年7月 3日

発砲スチロール製の隔離ベッドに熱水を流している様子です。隔離ベッド全体にお湯が行き渡るまで出湯し続けます。資材がダメージを受けない温度に自動調整しています。

隔離ベッド培地の熱水処理をご検討の方、是非ご相談ください。

散湯幅を20?25に設定.JPG

ベッド幅により、設置本数は変わります。

出湯中の様子.JPG

処理中は放熱を防ぐために農ポリ等で被覆します。
同じハウス内に作物が栽培されていても処理が可能です。

スチロール耐熱を考慮し70℃で出湯.JPG

培地全体が70℃程度になったら完了です。


ページの先頭へ戻る